LOG IN

2017年の初朝駆けは、娘二人と戸ノ上山

by mouji

今年初の朝駆けは、娘二人を誘って地元の山・戸ノ上山に登りました。
この山は、上の娘が小学6年生の時に山頂にテントを張って年越しをした思い出の場所です。下の娘は思春期を迎えてからずっと、山に行くことを拒んでいたのですが、珍しく行きたいと言い出したので、初の父子3人だけでの山となりました。

戸ノ上山は企救山系の門司の山で、気持ちのよい縦走路があり、関門海峡が見晴らせるいい山です。特に、国道3号線から見える山の草原地・大台ケ原は気持ちのよい場所です。くじゅう連山に行くことが多いボクですが、年の初めにはできるだけ早くご挨拶に登りたいと思っています。

今日はココからのご来光を拝もうと、桃山台から登ってきました。厚い雲に阻まれていましたが、日の出の時刻を少し遅れて、合間からきれいな太陽が顔を見せてくれました。

朝陽を見たら山頂へ。
山頂には戸ノ上山の上宮があります。ここで初詣をした後、下山をして本殿へご参拝をして、本日の参拝登山が終了です。

大人になった娘との付き合い方も少し変わってきたこの頃。
思い出深い一日になりました。


mouji
OTHER SNAPS